イベント情報

調査・研究事業の記事一覧

静岡ワークライフ研究所 2016成果発表セミナー 終了

静岡ワークライフ研究所の成果発表セミナーを開催します。

◇テーマ 夢をかなえるために  知っておきたい教育費のいま

◇日 時 2017年3月24日(金) 13:30~16:30

◇場 所 ALWFロッキーセンター大会議室 (静岡市葵区黒金町5-1 静岡県勤労者総合会館3階)

◇プログラム

  第一部 13:40~14:40 調査報告

  第二部 15:00~16:30 パネルディスカッション

               教育費の実態と課題 ~次世代を担う若者を支援するために~

          コーディネーター:森 俊太(静岡文化芸術大学文化政策学部 教授)

         パネリスト   :本庄 淳志(静岡大学人文社会科学部 准教授)

                  大石 茂生(静岡県教職員組合立教育研究所 所長)

                  花井 圭子(労働者福祉中央協議会 事務局長)

◇参加費 無料  

※セミナーは終了しました。多くのご参加ありがとうございました。

11月28日 静岡ワークライフ研究所公開研究会 終了

静岡ワークライフ研究所公開研究会、「現代学生の経済的苦悩 -奨学金とアルバイトー」を開催します。

◇日  時 : 2015年11月28日(土) 13:30~16:30

◇場  所 : (公財)静岡県労働者福祉基金協会 大会議室

            (静岡市葵区黒金町5-1 静岡県勤労者総合会館3階)

◇プログラム :

   13:40~14:40 講演 「ブラックバイトと奨学金問題から考える教育の現状と課題」

                    講  師/大内 裕和(中京大学教授)

   15:00~16:20 対談  パネリスト/大内 裕和(中京大学教授)

                                                       澤崎 之(連合静岡)

              コーディネーター/森 俊太(静岡文化芸術大学教授)

◇参加費 : 無料

◇定  員 : 120名 (どなたでもご参加いただけます)

 ※ チラシ裏面に必要事項をご記入の上、FAXで申し込みください。

   参加フォームでお申込みの方はこちらからお願いします。

※公開研究会は終了しました。多くのご参加ありがとうございました。

4月24日 自主研究成果発表セミナー 終了

≪テーマ≫
 静岡県内における雇用・労働・人材育成を取り巻く諸問題の現状と

                             政策課題に関する調査研究

   ◇ 日  時  2015年4月24日(金) 13:30~16:40

   ◇ 会  場  ALWFロッキーセンター「大会議室」
            (静岡市葵区黒金町5-1 静岡県勤労者総合会館3階)

   ◇ 対  象  一般

   ◇ 定  員  80名(先着順)

   ◇ 参加費  無料

   ◇ 主  催  (公財)静岡県労働者福祉基金協会 静岡ワークライフ研究所

【セミナー内容】

     〇 講 演  

         講 師:独立行政法人労働政策研究・研修機構 統括研究員 濱口 桂一郎

     〇 パネルディスカッション 

                     コーディネーター : 秋山 憲治(静岡理工科大学総合情報学部 教授)

         パネリスト      : 濱口 桂一郎(労働政策研究・研究機構 統括研究員)

                     : 森 俊太(静岡文化芸術大学文化政策学部 教授)

                     : 町田 義和(連合静岡 副事務局長)

   ◇ 申  込 こちら (申込用紙をダウンロードして、必要事項をご記入の上、FAXでお申込み下さい。)                                                                                                                                              

   ◇ 申込締切 2015年4月10日(金)  FAX 054(272)7326

※セミナーは終了しました。多くのご参加ありがとうございました。

4月26日開催 自主研究発表セミナー

≪テーマ≫
 静岡県内におけるサポートシステム構築に関する調査研究

静岡ワークライフ研究所では、2011年度から2年間に渡り「静岡県におけるサポートシステム
構築
に関する調査研究」を行ってまいりました。「就労」「地域生活」「若者」を切り口として、様々な困難
に直面する人々を地域全体で支援するサポートシステムについての提案をしたいと考えています。
 是非とも参加者の皆様と共に議論を深め、“静岡型”サポートシステム構築の足掛かりにして頂
きたいと思います。


  ≪講座内容≫
  2013年4月26日(金)受付13
:30 開催時間14:00~16:30
   ◇ 会 場 (公財)静岡県労働者福祉基金協会「大会議室」
          
(静岡市葵区黒金町5-1 静岡県勤労者総合会館3階)
   ◇ 対 象 一般
   ◇ 定 員 70名(先着順)
   ◇ 参加費 無料
        【内容】
        ◇ 開会
           Ⅰ部 調査報告
           Ⅱ部 パネルディスカッション 「静岡におけるサポートシステム構築に向けて」
           ● コーディネーター
                            布川 日佐史 静岡大学人文学部 教授
           ● パネリスト
                            秋山  憲治  静岡理工科大学総合情報学部 教授
             大塚  芳正  特別養護老人ホームすどの杜 施設長
             大野木 里美  (特非)浜松NPOネットワークセンター 副代表
          閉会

申   込 こちら (申込用紙をダウンロードして、必要事項をご記入の上、FAXでお申込み下さい。)
       FAX 054(272)7326
申込締切 2013年4月19日(金)


セミナーは終了いたしました。

2011年度公開研究会(終了)

「静岡県内におけるサポートシステム構築に関する調査研究」 

 現在、静岡ワークライフ研究所では、様々な困難や生活上の問題を抱える人たちを
サポートするシステム構築に向けた調査・研究を進めています。今回の公開研究会では
地域の実情に適合した"静岡型"のシステムはどのようなものか、それを作るために行政、
市民団体、企業など様々なセクターが果すべき役割と課題は何かなどを参加者全員で
議論したいと思います。

日  時  2012年4月20日(金) 13:00開場 13:30~16:30
会  場 静岡県労働者福祉基金協会 大会議室
定  員  70名(先着順)
対象者 一般
参加費 無料

■セミナー内容
研究会報告  
講演       「誰もが安心して暮らせる社会をつくるために」
           講師 湯浅 誠
討論会      「静岡県におけるサポートシステム構築への課題」

 

セミナーは無事終了しました。多くの方のご参加有難うございました。

1  2

PAGE TOP